職歴

〇1959年 名古屋市生まれ。
〇1983年から1993年まで 東証1部IT企業 株式会社インテック 
 -飛び込み営業歴10年。「苦労の結果”顧客志向”」に目覚めてからはトップセールスに-
〇1993年 「本格的に経営者のお役に立とう」と、公認会計士を目指す。
〇1996年 会計士補取得、2001年公認会計士取得
〇1996年から2007年まで、監査法人勤務-上場企業の会計監査に-
〇2003年 山田隆明公認会計士事務所開業 -税務に留まらず、経営者の相談相手のコンサルティングも-
〇2004年 ITコーディネータ取得
 -「利益」を管理するには「会計」まで持ってこなければダメと考え、”管理会計パッケージ”の開発に取り組んだ。しかし会社ごとにシステムが異なることからパッケージ化は無理だと判断し断念。
会計事務所に戻り「お客様第一」をモットーに税務とコンサルティングに-
〇2018年 経営コンサルティング会社 ”わくわく経営株式会社”設立 代表取締役に。
 -経営コンサルティング(主に経営計画、事業承継)-

社外取締役経歴

○株式会社ヤシマキザイ 取締役 監査等委員 2017年6月から2021年6月まで
*3人の監査等委員がいずれも社外・非常勤という体制ながらも、2019年6月東証二部に上場。

○学校法人明治学院 評議員 2011年5月から2020年5月まで
○ 同 理事・評議員 2014年6月から2017年6月まで

○一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 監事 2009年9月から2021年1月まで

○セーラー万年筆株式会社 監査役 2014年3月から2016年3月まで
○ 同 取締役 監査等委員 2016年3月から2020年3月まで
*会計税務のみならず経営全般について監査・助言に尽力し、黒字化および”継続企業の注記外し”に貢献。

社外取締役実績

1.セーラー万年筆株式会社 (東証2部上場製造業)
経営全般についてのサポート実施。
同社は技術はあるが営業の弱い会社だった。
原因である「顧客志向の弱さ」を克服すべく、任期中約4年間にわたり毎月「お客様ファースト」を指導したところ、
結果として黒字化および財務強化に貢献。約10年続いた”継続企業の注記"外しを実現。

2.株式会社ヤシマキザイ (東証2部上場卸売業)
監査等委員は3人とも社外非常勤の者で構成されるという異例の体制ながら、2019年の東証二部上場に尽力。
その間に脆弱だった、会計体制、人事労務体制、および情報システム構築体制他の強化をサポート。
最終年度には、"コロナによる経営リスク"対策協議を。
活動時間=年間約200時間(会社内(会議出席・往査)約100時間+事務所内約100時間)

3.学校法人明治学院
理事時代に「ムダ取りチーム」メンバーとして、全予算項目から「ムダ」を洗い出し、ムダ削減のためのPDCA管理を徹底させる活動により、学内のムダ削減に貢献。

4.一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
監事として会計監査・業務監査を実施。
また、「経営力向上研究会」を設立し主体的に活動。
法人の発行するメールマガジンに毎月寄稿。

スキル

〇経営計画コンサルティング
 経営計画作成支援を中心とする経営コンサルティング
・(経営計画) 中長期経営計画(とりわけ「リスクを織込んだ経営計画」)、短期経営計画、PDCA管理
・(経営戦略)
 ・(モノ) 新事業・商品戦略、市場戦略、販売戦略、営業改革
 ・(カネ) 破綻回避対策、資金調達、税金対策、管理会計
  *著書
  ○「リスクを乗り切らせた経営計画コンサ ルティング12のポイント~コロナ第二波に負けない会社作り~」
  山田隆明著 Amazon Kindle出版(電子書籍) 2020年5月21日刊

〇事業承継コンサルティング
事業承継の全般トータルなコンサルティング (経営面+制度面) (現経営者側+後継者側)

・事業承継計画
・経営安定化
・事業のバトンタッチ
・後継者育成
・節税対策支援
・資金対策支援

〇マーケティング・販売
 古典から、プラットフォーマー、ブルーオーシャン戦略など最新までフォロー

〇管理会計、経営組織論、財務論
 古典から最新のものまでフォロー

〇制度会計・税務
 財務諸表論、監査論、原価計算、税法、会社法

〇DX(デジタルトランスフォーメーション)に関する最新知識
 AI、IoT他

〇コンサルティングツール
 SWOT(強みなどの分析)、BSC(バランストスコアカード)、KGI・KPI、AS-IS/TO-BE分析など


スタンス


・常にクイックレスポンス。
・普段は温厚で他人の話をよく聞く。
一方、軌道修正すべきは徹底的に。
・営業時代に「お客様のためなら泥にまみれることもいとわぬ営業マン」と称され、後に「何度も破綻寸前企業改革の修羅場をくぐり抜けた公認会計士」と呼ばれた。
・基本スタンス=「『追求すべきは、自己の利益ではなく、お客様の利益』との姿勢で経営すれば、業績は必ず上向く。」
・ミッション=このスタンスを会社に浸透しきるまで徹底的にお伝えする。
「下積みの苦労」を重ね「痛み」の分かる「経営者の相談相手」。


資格

〇公認会計士  (2001年)
〇ITコーディネータ  (2003年)
〇税理士(2009年)
〇経営革新等支援機構認定 (2013年)
〇AIPA認定AI・IoTシニアコンサルタント (2019年)
〇G検定試験(日本ディープラーニング協会)(2019年)

趣味

毎日スポーツクラブにて水泳・ジョギングを。
下手ながらカラオケも。